ダウンタイムという言葉

ダウンタイムという言葉

鼻整形について調べていたら「ダウンタイム」と言う言葉をよく聞きますが一体何の事なのだろうか?こちらは大阪などの美容整形現場で使われている用語で施術後の腫れや痛みが引くまでの期間を言います。しかしながら、全ての場合はクリニックのアフターケアとして痛み止めなどを処方されてしまうため、それを飲みましょう。ダウンタイム○日とあれば、その期間は仕事や学校はお休みして安静にさせられる事をおススメします、このダウンタイムはどれくらいなのかもカウンセリングでハッキリとさせておこう。いくら手軽とは言っても、骨や軟骨を削る鼻整形は1週間くらいダウンタイムが必要そのためね、重症な人だと誰にも会えない位お顔が晴れたり、強剛痛みを感じる場合も有ります。。

トップへ戻る